ビタミンC 食品

ビタミンCを食品から摂取する

現代ビタミンCは食品だけでなく、サプリメントやドリンクなど様々なものから摂取することが可能です。

 

スーパーやドラックストアなどでは、様々な栄養素の商品が並んでおり、気軽に購入することができます。

 

また、ネットやテレビのCMでも毎日持続することで、身体がとても健康になったという経験談を述べている方もいるので、簡単に健康が手に入るなら・・・と考えてビタミンCのサプリメントを購入している方も多いことでしょう。

 

しかし、サプリメントを毎日持続するとかえって費用をかさむこともあるので注意が必要です。

 

また、食品のように多くの栄養素と同時に摂取する機会も少ないため、食事の中でもビタミンCを摂ることは大切です。

 

 

例えば、人間にとって欠かせない栄養素であるビタミンE。

 

ビタミンCと一緒に摂ることによって抗酸化作用が強まり、老化防止だけでなく、シミやしわに対しても効果があります。

 

また、カルシウムや、ビタミンA、ビタミンBなど様々な身体に必要な栄養素が食事の中でまとめてとれるので、様々な病気から身体を守り、健康を維持する上でも意識して摂ることは大切なことです。

 

仕事が忙しくてなかなか、食品から十分なビタミンを摂取することができないと考えている方もいらっしゃると思いますが、ぜひ今一度少しずつ、食生活を見直して健康な身体をつくっていきましょう。

 

特にビタミンCはグレープフルーツやミカンなど果物から簡単に摂取することのできる栄養素なのでお勧めです。

スポンサードリンク

ビタミンCを食品から摂取する関連エントリー

ビタミンCの効果的な摂取方法
ビタミンCは、どのような摂取方法が一番効果的なのでしょうか?上手な摂取方法を知り、ビタミンCの効果を最大限に享受して、美容や健康に役立ててください。
ビタミンCの必要摂取量とは
ビタミンCの一日の必要摂取量を意識することによって、毎日の食事やサプリメントの摂取を効率よく行うことが出来ます。ぜひ、あなたの健康な体つくりに役立ててください。
ビタミンCをサプリメントから摂取する
ビタミンCを食品から摂取するにも、仕事で忙しい方には難しいものでしょう。そんな方のためには、いつでも気軽に取れるビタミンCのサプリメントがおすすめです。ここでは、上手なサプリメントの選び方などご紹介しています。
ビタミンCの過剰摂取と副作用
ビタミンCは健康と美容にひじょうに大切な栄養素ですが、過剰摂取することにより副作用はあるのでしょうか?ここでは、その疑問にお答えしています。
ビタミンCが欠乏すると?
ビタミンCが欠乏するとどんな症状が起こるのでしょうか?歯を磨いたり、リンゴをかじった時に歯ぐきから出血してしまったことはありませんか?そういった方は要注意です。ビタミンC欠乏症の壊血症の前兆の場合があります。
良い時間帯やタイミングは?
ビタミンCの効果を効率良く得るためには飲むタイミングと飲む回数を見直したほうが良いですね。